JBDF福岡大会inアクロス

昨日は、アクロス博多にてコンペでした。

唯一、新幹線でいける会場なので、リーダーが運転しなくていいので楽ちんです。

しかも、駅→天神→会場と地上にでなくていいのも利点www

ただ、開場が遅くて、早特で購入していた新幹線の時間だと駅で朝食たべられそう~というので、まずは、最近できたKITTEにはいってる0101の地下のレストラン街で朝食
朝粥いただきました!おいしかった~(#^.^#)
競技会の朝のおかゆってなかなかいいのですよ^^

出番は午前だけ!
それでも、つぎつぎに出番があるので、忙しくて・・・自陣に戻る暇もないくらい。。
どうにか、シニアはファイナルにのこれて良かったわ~ヽ(^0^)ノ
残念ながら、ブツゲットはならなかったけどね。
教室メンバーは、Aファイナルにのこって2、3フィニッシュ!やったね!(^_-)-☆
もう少しで優勝だったのが残念

コーチャーのいない午後はパスして、再び駅へ!
ただ、帰りの新幹線まであまり間がないので、KITTEのレストランで遅い食事をとってから、ぶら~っとみて帰りました。
今度ゆっくり行かなきゃ!

財団戦はこの日が最後でしたが、まぁまぁ手ごたえあったかな?
タンゴがいまいちだということがあらためて確認できたけど、WFがよくなったようなので、一層のスイング感をだすべく頑張らねば
あとは体力!これにつきますね。地震で閉鎖されていたジムも再開したようなので、ちょっと行かなきゃね!

次は2週間後の熊本
頑張ります!

逃がした魚はでかかった?~JDSF都城

台風12号が近づいている中、行ってきました!初都城

台風の足がとにかく遅くて、当初高速使えるか心配でしたが、杞憂に終わりたすかりました。

しかも、意外に近くてびっくりで、ホテルもよくて会場も広く、またあったら来たいな!と思えるところでした。

この距離なら、ラテンに出なければ、前泊しなくてもよさそうです。

今回は、ラテンにでるので前泊でしたが、台風のこともありよかったですね。

ただ、着いたまではよかったけれど、翌日は、さすがに大雨!

会場の玄関に車をいれさせていただけたので、助かりました。

 

で、結果はというと、ラテンは、3位で昇級を逃してしまい、本当に悔しい試合でした。

2位と同点、多数決で敗れるというなんとももったいない結果で。。

まぁ、ダントツ1位をとれる実力がなかったということですけどね。

仕方ありません。

リスタート、ビデオをみて\(__ ) ハンセィした点を強化して次に望みます。

次は熊本・・・リベンジです!

 

スタンダードは、シニア3もBもQというハードな試合!

シニア3は、エントリーしなければよかったと後悔><;

しかも、タイムテーブルがシニア3とBが準決勝で連荘に組んであって、おかげで連続6曲踊らされ、どちらも撃沈という手痛い結果に・・・

二兎追うものは一兎をも得ず・・シニア3をキャンセルすればBは決勝にのこったかもしれなかったのに~そう思うと悔しい・・TT

もうヘロヘロでしたからね。><;

6曲なんて、A級でもないですよ!TT

せめて、間にCとかを挟んでほしかった・・・

帰りは、山江SAで、だごじる食べて帰りました。

 

次の財団福岡もQ

この秋はQばかりなので、Q強化にはいいのですが・・やっぱり大変です。

1/3の幸せ^^;~NJDC宗像

8/21は宗像で試合でした。

元々5/8に松橋でやるはずの試合が地震で中止になり、そのときのエントリーを持ち越しての大会
そのためか、えらくエントリー数が多く、一部のラテンからはじまり三部のシニア3まで(9時半はじまりの7時終わり)というなが~い一日に。。。
宗像なら通常は朝から移動の距離なのですが、そういう理由で前泊で・・・

お盆休みが入り、練習がいまいちだったのがよくなかったか?
なんとなくエンジンかからず・・・1部、2部とも調子のでないまま3部へ
この日の目標である「1.ラテンの昇級、2.シニア3Aの維持、3.B級最終予選」のうちようやく2番目の維持だけはゲットでき、ほっと胸をなでおろし~

待ち時間のリーダーをみて、「具合わるかと?」と心配させてしまったほど、ダークサイドにはまってしまってたリーダーwww
ようやく気持ち復活でした^^;

この日は、ルンバでは早くなるし、タンゴはなんだかばたばたと落ち着きのない踊りで、いいとこなしだったので、維持できただけでも良しとしなくては。
2週間後は、もう少し精度の高い踊りをしなければ・・ね!

ダンス記念日を前に~その1

8/4のダンス記念日を前に、ちょっとこの12年を振り返ってみたいと思ってます。

2004年8月4日、水曜日、リーベルの門をたたいた最初の日です。
強二郎先生とれみ子先生にお会いしたのも、この日が初めて。
つきそいの両親と一緒に行きました。
ダンスシューズなんてもってない、私は母のを借りて、ダンナっちは、なんとジムにいくときのトレーニングシューズ@@;
笑えますよねwww
この日から始まるグループレッスンだったので、初心者が私たち含めて数人いらして、マンボから始まったのをよく覚えています。
メンバーは、年配の方が一組いらしただけで、あとは同じくらいの方ばかりだったのでかなり仲良かったです。
そうやって始まったダンスライフですが、翌年には、なんと生まれて初めてのパーティがありそれに出演することに。。@@;

震災後初の地元開催の長~い一日~JBDF熊本

4/14、16の二度にわたる地震の影響で、会場に予定されていたとところが被災したり、避難所になったりで地元開催の競技会が軒並みなくなり、もう今年は地元ではダンス競技会は開催されないのかと思っていたら、熊本テルサに会場を移して開催されることとなりました。
S1130016

チャリティということもあって入場無料の競技会でしたので、県内のダンス愛好家のみなさんが多数いらしてました。
プロの部は九州オープンということで、JDCからも先生方に参加いただき、会場はとても盛り上がりました。
他団体の先生の参戦っていいですね。^^
ラテンのコーチャーである松本先生もスタンダードで参戦!
見応えのある踊りを魅せていただきました。
ラテンだけじゃなくてスタンもすごいなぁ~とみなさん感心して応援されてました!^^

私たちは、アマCとシニアCに参戦。
アマCでは、危うく出おくれるところで、名前を何度もコールされて待っていただいて申し訳なかったですTT←テルサはこれがあるから怖い。。。この日も何組も出遅れてました。私たちはラッキーでしたが。。。
ただ、準決勝は続けて4曲おどるはめになったので、最後はよれよれ。。。体力が課題です><;
財団のアマCは、ポイント制のため、Bに昇級が難しく、JDSFのA級やら若手のホープやらが多数参戦しているので、準決勝は順当でしたね。
シニアは、決勝のTで痛恨のミス!
おかげでTは5位(ーー;)、スローの1位に助けられて2位でした。
ミスしなければ。。。と返す返すも悔しい2位です。
363879666_o

ただ、会場には両親始め知り合い多数で、あちこちから背番号のコール!ありがたかったですね~ヽ(^0^)ノ
これが地元開催のメリット!気持ちよく踊らせていただきました。本当に応援ありがとうございました。
久しぶりにお会いした、元競技選手のKさんから、「うまくなったね~びっくりした」とのほめ言葉
それもそのはず。。彼と一緒にでてたのは、まだCになったばかりのダンス歴3年くらいの頃。そりゃあのころからしたらうまくなってるよね。w
何と言っても、真治先生のご指導のおかげです。感謝♪

そして、この日のメインイベントがこのあと控えてました。
元々私たちはスタンだけなので、午後からは先生方の応援に徹することにしていました。
ところが、前日の土曜日、衝撃の事実を知らされます。
なんと!この熊本大会を最後に引退されると。。。( ̄□ ̄;)!!
いつかはくる「引退」の二文字。。。
実は、なんとなくですが、予想していたので、話があったとき「やっぱり、来たか!」でした。
特に、都先生の細い身体にかなりの負担がかかってるのはみていて感じてたので。
すぐに、競技選手や元競技選手、うちの教室にゆかりのメンバーにメールしまくりましたよ。
とにかく、競技会で踊られるのは最後だから、見に来て!と。。
それをみてYちゃんやHくんが時間を都合付けてくれて飛んできてくれました。間に合ってよかった(^。^;)ホッ!

プロオープンスタンダード。。
先生方の最後の踊り、しかと目に焼き付けました。
都先生は、予選、準決勝、決勝と3着のドレスを替えて踊られ、真治先生は、最後にふさわしい迫力ある気合の踊りでした。
オナーダンスの曲は、都先生には内緒で真治先生が選ばれたという想いでのワルツ!
熊本大会が中止になったとき、真治先生みずからテルサを提案されこだわられた気持ちがこの話をきいたとき始めて「そうだったのか」と納得しました。
東京からもどってこられ九州チャンピオンとしてその地位を守ってこられるのは並大抵の事ではなかったと思います。
S1130010
本当にお疲れ様でした。
といっても、のんびりとはできないと思いますが、これからは後進や我々生徒のご指導にますます熱がはいられるのではと戦々恐々、別の意味での楽しみでもあります。
引出しがますます多くなりそうですね^^
先生の生徒でよかったと改めて思います。
これからもご指導よろしくお願いします。身体が動く限りいつまでもついて行きますよ~www

タンゴの出来が全てを決めた~JDSF大分

ラテンの5位も悔しいけど、何より、タンゴの失敗で準決勝入りを逃したB級は悔しいですね。
この日最悪のタンゴを踊ってしまいました。( ̄□ ̄;)!!
あと2Pとればよかったと思うとなおの事><;
でも、これも試練!次に生かさねばと心新たにした試合でした。

梅雨末期の大雨のあと、阿蘇は霧で大変だということにまったく気づかず、夜の阿蘇路を選んでしまった私たち

そりゃ~もう大変でした
あんなに大変な大分行きはなかったです。
地震で57号線はう回路のミルクロードになっていて、夜でも車の往来がかなりあって、安心していたら、上に上るに従いものすごい霧!
前がまったくみえなくなり、アイサイトもその機能を停止(ほんとなこういう時こそほしい機能なんですけどね^^;)
前の車のテールランプだけが頼りではしっていったのはいいのだけど、なんと!気づいたら赤水に下りちゃってました( ̄□ ̄;)!!
キリで標識がみえなかったこともあって、大観峰と小国方面へ行かなきゃいけなかったのに、降りちゃったみたいです。TT
でも、いまさら引き返したくないので、内牧に入って再び大観峰経由で小国に行くことにしました。(竹田経由は以前大変だったのに避けたかった)
再び、霧の中を大観峰へ
前を一台の車がはいってくれてて(赤水からずっと前を走ってました)この車のテールランプがほンとにありがたかったわ。
おかげで大観峰につくころには霧が晴れたので、無事小国へ
ここで先導してもらった車に陰でお礼を言い、九重ICから高速で別府に入りました。
いやぁ~こんなに気を遣う大変な道中はなかったですね。
あとから聞いたら、熊本から別府いりした組はみなさん高速だったそうです。でしょうね^^;

ロイヤルホストで遅い食事をとって、ホテルに入ったのは、10時を回ってて、それから温泉にはいって疲れをとりました。
この温泉付というのが、このホテルを選んだ一番理由ですから。^^
ただ、今回の部屋はいつもより狭くて。。スーツケースをベッドの上でしか広げられずちょっとがっかり。

翌日は、7時半過ぎにチェックアウトして近くのセブンへお昼のおにぎりを買いによったら、なんと!おにぎりがない( ̄□ ̄;)!!
信じられない~><;もうここのセブンには寄れないな!TT
仕方ないので、ちょっと先にあるローソンへ!
ここから会場のアリーナまではすぐ!ちょっと早いかなと思ったけど、すでに開くのを待ってる行列ができてました^^;みなさん早いのです。w

午前中の出番は3番目
ラテンから。今回は、ジャッジの中に絶対に入れてくれない人がいて、これはもう1Pはないと思わなきゃ!
案の定、やっぱり入れてくれませんでしたねwww
残念ながら、冒頭で書いたように5位でしたが、1位を付けてくれたジャッジもいらしてちょっとうれしかったです。^^
また、がんばらなきゃ~です。

午後からはスタンダード
まずはB級から。。。
1次2次とわりに感触よくて、今日は行けるかも?とおもったら、およよ。。最終予選のタンゴでこの日最悪の踊りをご披露してしまいました^^;案の定、このタンゴが1Pしかもらえず(良くもらえたな汗)、2P足りずにここまででした。
あぁ~普通に踊れていれば2Pならどうかなったかも?と思うとほんとに悔しいです。><;
ただ、今回はスローがよかったんですよ!これが今回の収穫!
コーチャーの指導に近い感じで踊れた気がします。
この感触、忘れないようにしないと。。。φ(..)メモメモ
結局、この日のBはファイナルメンバーは全員元AかA昇級を決めてる人たちでしたから、なるほど~でした。^^

シニアⅢは、なんで、こんなにA級がいるの?というくらいにA級だらけ・・(後から聞いた話だと、中止になったグランプリの振替で出場したA級がついでだから~とエントリーしたらしい)
こりゃ、一落ち覚悟だな~と思って臨んだのだけど、あら?予選UPしちゃいましたwww
まぁ、ここまででしたが、でも、一応準決勝ですから。^^

そんなこんなで結局A決勝まで見て帰りましたが、21曲おどったからか?疲れが。。。
帰りの高速が眠くて。。。^^;
途中SAによって途中下車しながら帰り着いたのが9時
リーダーには、お疲れ様~でした!
で、朝まで爆睡
今日は、まったり仕事ですwww

次は、週末の財団戦
また、気持ち入れ替えてがんばります^^

島原フェリー旅~JDSF長崎

昨日6/19は、雷雨の中。諫早でのコンペでした。
往復ともフェリーで高速なしというのがあまりないので、楽できて近場のイメージ!
フェリーの中では、ダンサー仲間とおしゃべりしながらだったので、45分もあっという間!
雨も止んで、結局終わるまでふらずに済みました!v(=∩_∩=)

熊本のダンサーにとっては、この日が震災後初という人も多かったので、先日のJPに比べたら和気藹々にぎやかな大会になりました。

ただ、長崎県連のばたばた感故、タイムテーブルはとうとうコンペ前にはでらずに、パンフにのったものも間違いだらけ~
おかげで、自分のヒートがいつなのかすぐにわからずフロアから離れられないという現実><;
出入りが楽な正面スタンドに控えをとったのだ、まだ楽でしたけどね。(先日のJPに比べたらまだいいほうです。あれはひどかった)

結果は、ラテン6位のスタン三次と、またも準決勝に残れず。。
ただ、今練習していることは少しですが出せたとうい自負があり、決して内容的には悪くなかったと思います。
次にもいかせるよう、また練習ですね。

進行が、A級が最後ではなく、AのあとにCD級の2が予定されていたので、A級戦をみてからでも、十分予定のフェリーよりひとつ前のにのれそうだと早々と会場をあとにしました。
広域農道を抜けて島原まで。時間ありそうなので、姫松屋で具雑煮を食べる余裕も!
6時前のフェリーで熊本港へ下り家に帰りついたのは、7時半
早く帰れて疲れも半減!
楽な試合参戦でした!^^

ただ、ゆっくりしすぎて?朝からラテンドレスを忘れそうになっててちとあわてました^^;
次はひと月後の熊本テルサでの財団の試合です。
さて、昨日のイメージ定着するでしょうか?^^

リハビリ参戦~JP下関

4/14,16に起きた熊本地震の影響で、競技会が軒並み中止となって、試合勘を戻すためにと締切直前に急遽参戦を決めた試合が昨日でした。

練習場でも、まだまだいつものメンバー勢揃いというわけではなく、来月から復帰です!という話が多いなか、今回は熊本からは8組がエントリー

ただ、まだ高速が全線開通したとはいえ、一部対面通行ということで、渋滞するという情報をもらって、いつもは御船でのるところを菊水ICからのることにしました。震災以降は、とにかく市内の道路が渋滞していて、市内をさけたかったのです。

下関まで約3時間
食事は、以前たべておいしかった和布刈PAの海鮮ちゃんぽんと決めていました。まさかこれが後々のトラブルのもとになろうとはこの時は思わず。。。無事ホテルにチェックインしたのが10時過ぎ。会場の海峡メッセに近くて部屋も広いのでよく利用するホテルです。今回は朝食もおいしくなってました。^^

8時には会場入りしたかったので、7時過ぎには食事をすませたのですが、前日の遅い時間の海鮮ちゃんぽんのせいか?胃もたれ起こして、体調は最悪!結局、おいしい朝食を横目にサラダとデザートとヨーグルトのみ。ただでさえ、練習は2週間前からようやく始めたものの、急に踊り始めたからか?右ひざの痛みもあって、いいとこなしで始まった競技会の朝でした。

JPの下関は通常は参加者多くないのですが、今回は3試合が中止とあって、いつもの倍の参加者@@;8時にしか開かない会場では、雨で外でまってられない参加者でエレベーターホールはすし詰め状態

ようやく中に入れて、ビデオを設置できる2階の階段席を確保
ヒールチェックのあと、アップするのも、膝温存でそれぞれ2曲づつでおしまい^^;なんだか、結果みえてるような始まりでした。

会場では、知り合いの選手数人に、「大変でしたね~。大丈夫ですか?」と声をかけられ、ありがたいことです。^^

ニュードレスで望んだラテンは、残念ながら5位でブツゲットならず。。。ただ、ドレスはよく踊ってくれました。
スタンダードもヒート人数が多かったりもあって、なかなか踊れず敗退!同じく敗退したともだちの選手と隅っこで失勝会を。。(笑)
結局、この日踊れたのは20曲でした。すくな!^^;
まぁ、体調がずっとよくなかったことを考えたらよかったのかも?
でも、リハビリダンスだと割り切って参戦したつもりでしたが、やはり、思ったように踊れないのは悔しいですね。練習時間のせいにしてはだめですね。

今朝になって、友達が撮ってくれたり、2階席から固定で撮ったビデオをみるとまだまだだぁ~とあらためて\(__ ) ハンセィです。自分の姿を客観的に見るって大事ですね。撮ってくれた友達に感謝です。

ただ、今回の試合、進行がたびたびもたつき、何度も踊らされたり、選手も自分のヒートではないところで踊ってしまったりと、何ともばたばたした試合でした。B級のスローでも、ただでさえ多い組数が、ミスとはいえ一組多く参戦したことでますますタイトになったのはなんか納得できなかったですけどね。試合開始の時の人数把握が悪かったのだと思いますが、財団ならあり得ないなぁ~と思いました。

次は、三週間後の諫早、フェリーで行きます!^^
熊本からも多数参戦なので、わいわいやれたらいいな!^^
また、明日からレッスン&練習しなきゃ!

そうは問屋が卸さない〜JDSF佐賀

今回は佐賀、ここも久しぶりでした。2年ぶり?佐賀ってあまりいい印象がなくて、しかも、今回は、エントリーが多くて不安でした。その不安が的中!

ラテンは、皆から、良かったよーと言われながらも準決勝まで。しかもチェックも貰えず、惜しくも何ともない結果に。昇級どころかカスリもしませんでした。⤵️

反省しつつ、リベンジを誓った私たちでした。
午後からは、気を取り直してスタンダード

こちらは、元Aやら、学連が多数エントリーで激戦は予想通り

通常なら準決勝レベルの最終予選に残れて維持決定!引っかかった小骨が取れたような気分になれました。(*^◯^*) まずは目標クリア⤴️です。

ただ、ここをあがるには、まだまだ足りないことだらけなので、引き続き課題克服のために練習あるのみ。

一年かけて、課題を潰していかねば!

次は、地元熊本なので、頑張ろう!!

久しぶりの長崎~JBDF長崎

スケジュールがあわなくて、ここ2年ほどでてなかったので3年ぶりでしょうか?
長崎に行ってきました。財団の初戦です。
今年は九州インターに出ないので、貴重な一戦です。
今回も前日入りで諫早泊まりに。
たまたまですが、長崎ふるさと割とかで、よい部屋にお安く泊まれて、その上、フェリーも春のキャンペーンで片道1500円というラッキーが重なりました。
試合結果もラッキーになるかな?(笑)
なにせ、この日は、4箇所でコンペ開催という凄い日だったので、ある意味チャンスだったのです。

試合は、財団特有のシニアとアマがほとんど間がなく、出ずっぱりw
残念ながら、アマは準決勝に1ポイントたらず撃沈!またも1ポイントに泣きました。
シニアは3位、優勝してもおかしくなかったけど、暗かったとコーチャーに言わしめたうちらの踊りって…あせあせ(飛び散る汗)
どちらも、維持はできたもののいまいちな結果に。
シニアBのあの下手なQでチェックもらえたのは、意外でしたが、課題の残る試合でした。

ただ、コーチャーの久しぶりの優勝は嬉しかったですね。去年の復帰戦のリベンジです!
ラテンのT先生たちも応援にいらしてて盛り上がりました!

帰りは、いつものお店でチャンポン食べてからフェリー乗り場へ
ところが、安いからか?いつになくフェリーに乗る車が多くて、予定していた便に乗れるかドキドキでしたが、ギリギリ乗れてラッキー!ついてました。
船内では、教室の仲間とワイワイおしゃべりしながらだったので、あっという間に着いちゃいました。(笑)
さ、また新たに頑張ります!