別府の借りは別府で~2週連続別府大会

例年、別府は行っても7月と11月の2回なんだけど、今年は、グランプリが別府で開催、しかも、財団の一週間前、エントリーするか迷ったけれど、全日本のトップの踊りをみたいということでエントリー

おかげで別府2連荘になりました。^^;

地震のせいで、まだ57号線はう回路なので、阿蘇経由を断念して2週連続で高速をいくことになり、運転手は大変だったと思います。感謝♪

ただ、どちらもラテンがないのでちょっぴり楽かな?

 

4/16のグランプリは、別府アリーナです

エントリーしたシニア3Aには、アマAが数組エントリーしてていつもより激戦

Fで音を外すという失態で、2次まで、続くB級も、Qで音をハズシ、2次まで

いいところのないまま終わってしまいました。( ̄□ ̄;)!!

せっかく同級生のKちゃんが応援にきてくれたのに~涙

ただ、この日は午後からグランプリスタンダードがあるので、それを見るために落ちたのね!なんていいながら、じっくりと見ましたよ1

すごいですね!

1次から、踊りが違うので、あぁ~この子があがるだろうな~とわかっちゃう。

決勝は、本当に甲乙つけがたく、いいものを見せていただきました!

特に優勝した小嶋みなとくん、なんであんなに小さな体からあの距離のTが踊れるの?

あのQのスピードは何???とほんとに目がテン!

観客席からは感嘆のため息が漏れていました。

そして、この日はもうひとつ、目玉が。。

金スマ企画でシニア1のラテンに挑戦中のキンタロー。が出たんですよ

これは、詳細を書くわけにはいかなさそうなので、割愛しますが、結果はでてるので、結果だけ。

名越組が優勝でキンタロー。は2位でした。正直、名越組とはかなり差があると思います。名越ペア、巧いです!ビジュアルもいいし、さすがですね。

今回は、前回よりは踊りこんでるようでしたが、まだまだ足りませんね。頑張ってほしいですね。

そして、もうひとつ、遠く東京から遠征してこの試合にエントリーした友達のスタツリ組、よかったのに、残念でした。

でも、5年ぶりにあえてちっとも変ってなくてうれしかったですね。

またどこかで会いましょうね!

ということで、この日は、自分たちの成績はおいといても、いいものを見れたという至福感で帰ってきました。

 

そして、1週間後の23日、今度はビーコンで財団戦です。

こちらは、アマCとシニアC、どちらもWQ、しかも、タイムテーブルをみると、ほとんど連続でおどることになりそうな予感

グランプリでは前泊しましたが、今回は当日入り!

午前中で終わるからと思ってましたが、結局終わったのは2時でしたから、運転するリーダーは大変でした><;

ただ、このビーコンでの試合っていつも相性がよくて結果がいいのです

しかも、この日は、周南でも試合があってるので、エントリーが少なくチャンスのような?

Qだったから敬遠した人もいたかもですね。

ということで、WQ、わずか16曲ですが、踊ってきました。

アマの二次とシニアの二次が、ヒートが続けてだったので、そりゃ~リーダー死んでましたwww

ありえないルーティンを繰り出してびっくり@@;

お約束も吹っ飛んで、違うことやっちゃうし・・いや~大変でしたよ。汗

見てくださってたコーチャーもひやひやされてたようです。

準決勝まで時間ができたので復活しましたが、あやうく出遅れそうな場面も2度ほどあってほんとに冷や汗ものでした。

それでも、どちらも決勝に残れ、アマは4位、シニアは優勝させていただきました。

前日、素敵に髪あげしていただいたのも運を呼んだかもしれませんね。^^

帰りは、広川SAでお肉食べて帰りました!おいしかったo(^o^)oワオ!

 

でも、最初は怪しかったスキャッターシャッセですが、何度も踊ってるうちによくなってきて不思議ですね。^^

やっぱり、踊りこむって大事ですわw

次は、6月のインターですが、こちらは、ヴィクターやデフェリッポがくるというので、またまた楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です